作・演出 八鍬健之介

2016年12月8日(木)~12月12日(月) 座・高円寺1

 

座・高円寺 冬の劇場22 日本劇作家協会プログラム

※クリックすると拡大します。

 笑いと麻痺

同じようなことが何度も続くと人は可笑しさを覚えるらしい。これはコメディの基本形、反復としても使われている。

ここ数年、連日のように耳を疑うような事件や事故のニュースが耳に飛びこんでくる。どれも非常に腹立たしく、遣りきれない思いのする出来事ばかりである。なのにだ、これらの出来事について誰かと話をする時、ついつい笑ってしまう瞬間が確かにある。呆れ笑いというだけでは説明できない、何とも複雑な味わいの笑いである。後味は苦い。そうして新たな事件や事故が起こるたびに苦味だけが増していく。やがて知覚として感じ取れる限界に達するに違いない。痺れた舌で私たちは何を語るのだろう。正論か、曲論か、極論か……それとも残った三寸でどうにかするのだろうか。願わくば腹の底から笑いたい。

 

八鍬健之介

 出演

佐戸井けん太

前田耕陽

浅野雅博

森山栄治

萬雅之

田上ひろし

高橋花衣

炭谷征之

小笠原大史

鎌野紗惠子

 あらすじ

「現在扱っている物件に、耐震構造偽装の疑いがある」

とある中堅ハウスメーカーのオフィスに突如としてもたらされた不穏な知らせ。

自らの足元を揺るがす大事件に社員たちは一致団結し「責任逃れ」にひた走る!?

wonder×worksの最新作は建設業界の内幕を描いたブラックならぬグレーコメディ!

 

 

 スタッフ

[作・演出] 八鍬健之介

 

[舞台監督] 杣谷昌洋  [舞台美術] 鈴木健介  [照明] 朴秀徳  [音響] 川西秀一  [楽曲] 中村友則  [衣裳] 小泉美都  [イラスト] 宮地大介  [宣伝美術] 川本裕之

[制作] wonder×works  [制作協力] mds  [後援] 杉並区

[提携] NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

[協力] シス・カンパニー 株式会社スーパーエキセントリックシアター Team54株式会社 文学座 株式会社サンミュージックプロダクション rush up 劇団ひまわり

 タイムテーブル

※受付開始は開演の1時間前 ※開場は開演の30分前 ★印は託児サービスあり(下記参照)

 会場

座・高円寺1

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2 JR高円寺駅北口徒歩5分

TEL03-3223-7500

*土日・祝日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。

*駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

 チケット

<発売>

10月9日(日)10:00開始

料金前売・当日共に、全席指定4,500円

*カルテットオンラインで11月12日(土)までにチケットをご購入頂いたお客様には終演後受付にて特別プレゼントの特典あり。

<取扱い>

*カルテットオンライン

 早期購入特典付きのご予約はこちら↓

 WEB:https://www.quartet-online.net/ticket/chain

 

*座・高円寺チケットボックス(月曜定休)

 TEL03-3223-7300(10:00~18:00)※窓口は19:00まで

 WEB:http://za-koenji.jp/(無休24H受付)

 

*チケットぴあ

 WEB:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1648177

◎以下のサービスは劇場で承ります。

 お申込・お問い合せは座・高円寺チケットボックス℡03-3223-7300まで。

 *車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり)。

 *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。

 *託児サービス(定員あり・対象年齢1歳~未就学児 1週間前までに要予約)料金:1,000円

 お問い合わせ

wonder×works(ワンダーワークス)

 TEL:070-5548-7020

 メールwonderworks.plan@gmail.com

 WEB:http://wonderworks.jp.net/chain.html